気軽に撮影して 気軽に魅せる

とても当たり前の話しになった行為ですが、それが動画ならどうでしょうか?

しかもデータを移動させる時間も、Youtubeなどにアップする時間さえない時、どうやって人に伝えればいいでしょうか?

今日はその解決の糸口が見えたような気がします。

それは双方向ライブ配信。いわゆるZOOMですね。

zoom会議に2台の端末で入れば良い

先にノートPCでZOOMに入ったとして、さらにスマホも同じミーティングに入れます。そのスマホ側で内部に保存された映像を画面共有すれば、良いわけです。今回はスマホなのに4kで撮ってました。

もっとも 使っているスマホがiPhoneの場合は、直接ノートpcから共有すればiPhone/iPadの画面共有がすぐさまできるのですが、おいてかれっぱなしのAndroidはこういう技でも使わなければだめですね。

ということで、今日のスイミー、冒頭からスタートトラブルがありましたが、なんとかみなさんのお陰で、一応の形はとれたように思えます。

コメントを残す